サイト監修
HOME

インプラント,審美歯科,ホワイトニング,矯正歯科,世田谷区,インプラント治療, 西太子堂,池尻大橋 -知っておきたい自由診療!-

日本橋けいあい歯科けいあい歯科クリニック 鳩ヶ谷けいあい歯科クリニック 今坂歯科医院

予防サイト

デンタルクリン

インプラント治療の基本と流れ

HOME»  インプラント治療の基本と流れ

理解と納得の上のインプラント治療を行っております

治療の前に必要なのは、治療を受ける患者さん自身が状況や治療内容をしっかりと理解している事です。
治療を行う上では、まず診査・検査を行い、医師と治療を行う上での希望などを話し合いながら治療計画を立てましょう。虫歯や歯周病など、インプラント治療を行う前に治療が必要な場合もあります。
より効果的に希望に沿った治療が行えるよう、現在の口腔内の状態から治療の計画などはしっかりと説明を受け、そして悩みや希望は早いうちから医師に話しておきましょう。

けいあい歯科クリニックで行うインプラント治療の流れ

治療前に、体の健康状態が治療を受けるに十分なほど整っているかチェックします。歯の他に何か問題はないか?精神的に大きな不安や悩みを抱えていないか?など、心と体の両極から確認していきます。

STEP1

手術では、局部麻酔を使用し、歯を失った部分の歯肉を切開し、顎の骨にチタン製のインプラント体を埋入して歯肉を閉じます。
この手術にかかる時間は、個人差や本数にもよりますが、大体数時間です。局部麻酔をしますので、治療中の痛みはほとんどありません。

手術を行っても、翌日から通常の生活を送ることが出来ます。食事も特に変わりません。多少の違和感はありますが、気になるほどではなりません。

STEP2

インプラント体の埋め込み手術が終わったら、チタン製のインプラント体が顎の骨と結合するのを待ちます。
これをオッセオインテグレーションといいます。
通常の人ですと、治癒期間は3~6ヶ月間ほどかかります。この期間は仮の義歯を使用することができますので、日常生活に支障はありません。

STEP3

一次手術で埋め込んだインプラント体が完全に顎骨と結合したら、インプラント体を埋め込んだ部分を切開し、インプラント体とアバットメントを連結します。
この状態で歯肉が治癒するまで、個人差はありますが、1~6週間程度待ちます。

STEP4

歯肉が盛り上がってきたら、義歯を作るために型を取ります。
歯の形などを決め、人工歯が完成したらインプラント体に装着し、完成です。

鳩ヶ谷けいあい歯科クリニック・今坂歯科医院で行うインプラント治療の流れ

治療前に、体の健康状態が治療を受けるに十分なほど整っているかチェックします。歯の他に何か問題はないか?精神的に大きな不安や悩みを抱えていないか?など、心と体の両極から確認していきます。

STEP1

手術では、局部麻酔を使用し、歯を失った部分の歯肉を切開し、顎の骨にチタン製のインプラント体を埋入して歯肉を閉じます。
この手術にかかる時間は、個人差や本数にもよりますが、大体数時間です。局部麻酔をしますので、治療中の痛みはほとんどありません。

手術を行っても、翌日から通常の生活を送ることが出来ます。食事も特に変わりません。多少の違和感はありますが、気になるほどではなりません。

STEP2

インプラント体の埋め込み手術が終わったら、チタン製のインプラント体が顎の骨と結合するのを待ちます。
これをオッセオインテグレーションといいます。
通常の人ですと、治癒期間は3~6ヶ月間ほどかかります。この期間は仮の義歯を使用することができますので、日常生活に支障はありません。

STEP3

一次手術で埋め込んだインプラント体が完全に顎骨と結合したら、インプラント体を埋め込んだ部分を切開し、インプラント体とアバットメントを連結します。
この状態で歯肉が治癒するまで、個人差はありますが、1~6週間程度待ちます。

STEP4

歯肉が盛り上がってきたら、義歯を作るために型を取ります。
歯の形などを決め、人工歯が完成したらインプラント体に装着し、完成です。

 

※上記の『インプラント基本』はあくまでサイト監修である 医療法人社団 佳愛会所属医院でのインプラント治療に対する認識となります。
ページTOPへ戻る